帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

アメリカボストン修学&研修旅行②

2019/03/12

学校行事

ボストン2日目
ボストン2日目は、地下鉄に乗ってハーヴァード大学へ移動する所から始まりました。
雪の残るハーヴァードヤードは寒くてとても広く、学生さんたちは忙しそうに講義を受けるために移動しています。

そんな中、3人の学生さんがグループリーダーをしてくれました。サイモン・ハナ・デュリューの3名は、日本の事が大好きなハーヴァード大学の2,3年生です。

3つのグループに分かれて自己紹介をした後、キャンパスツアーに出掛けました。色々なキャンパスの説明を受けた後は、いよいよM組はクリティカルシンキングの授業①AIをどの様に使うか②アメリカの大学入学システムについてを受講しました。
内容は分かりやすいが、英語を駆使して質問することの難しさを体験しました。また、時差ボケと睡魔との戦いの方が熱かったかもしれません。
アメリカの大学入学システムは、日本のものとは違い、複雑で多彩な条件をクリアしなければならないことを理解しました。

一方、リベラルアーツ(文理)組は、スカベンチャーハンティングゲーム実施。試験期間中のハーヴァード大学生を捕まえることは容易ではなく、中々対応してくれる学生さんがいない中で、慣れない英語を駆使して頑張っていました。対応してくれる学生さんを上手く見つけられたグループは、とても楽しいコミュニケーションを取ることができましたが・・・男子諸君!頑張れ!やはりこういう時は、女子が圧倒的に強いみたいです・・・頑張れ!

その後、ハーヴァード大学自然史博物館見学しました。自然史博物館大好きのNさん!やっぱり1番最後まで満喫していましたね!授業では絶対に見られない眼光の鋭さを見せてくれました。ありがとうございます。

明日は、JFKライブラリー&ミュージアム、その後はクインシーマーケットで食事。
午後は、M組はメディカルスクールの視察と講義聴講(今回初めてのプログラム)を実施。
リベラルアーツ組は、ビジネススクールキャンパスツアーを実施。
2つのグループとも、医学部とビジネス系学部の大学院を視察します。この貴重な経験を生徒たちがどう活かしてくれるのか、とても楽しみにしています。
※滞在先の通信環境が不安定なため、ホームページの更新は不定期となります。予めご了承ください。



















 

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 出願登録
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点