帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

中学2年 校外授業(箱根)

2017/05/11

学校行事

5月11日(木)~12日(金)の1泊2日の日程で、中学2年生は箱根方面に校外授業に行ってまいりました。
1日目はチームビルディングの一環としてアドベンチャーゲームを行いました。
神奈川県の「21世紀の森」の大自然の中で、生徒たちはさまざまなゲームを通して体を動かし、仲間と協力してクラスの団結を深めました。

  

初めは簡単なポーズを取るゲームから始まり、次第に作戦を立てながらチームで取り組む難易度の高いゲームに全員で取り組みました。

 

最後に体験したこと、学んだことを振り返りました。それぞれが感じたことを発表し、感想を共有することができました。
互いに協力することの大切さを今後の学校にも生かしてほしいと思います。

夕食の後にホームルームを行いました。
昼に体験したチームビルディングについて振り返り、簡単なアクティビティを通して復習をしました。

 


部屋対抗のゲームでは、互いに相談し合い、作戦を立てて真剣に取り組む姿が見受けられました。
自分の意見を主張しながら、仲間の意見にも耳を傾ける態度はさまざまな場面で重要になります。

2日目は観光です。最初に大涌谷を訪れました。今なお活発な活動を続ける大涌谷では、その迫力に生徒たちも大いに驚いていました。
また、長寿の謂れのある名物「黒たまご」を頬張る生徒もいました。

 

次に海賊船に乗船し、芦ノ湖の遊覧を楽しみました。暑いくらいの日差しの中では湖上の風が気持ちよく感じられました。

 

箱根の伝統工芸である「寄木細工」の体験を行いました。色とりどりの木片を幾何学的に組み合わせ、オリジナルのコースターを作りました。
生徒たちは慣れない手つきながらも、一心不乱に制作していました。

 

最後に訪れたのは小田原の「鈴廣」です。老舗のかまぼこ屋さんで博物館などを見学しました。多くの生徒がご家庭にお土産として購入していました。

 

今回の校外授業では、楽しみながら集団生活に大切な協調性や自立心を養うことができました。
来年度のイギリス修学旅行に向けて、一歩前進できたのではないかと思います。

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点