帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

帝京大学グループ入学式

2017/04/04

学校行事


4
4日(火)、帝京大学グループの平成29年度入学式が日本武道館にて挙行されました。

帝京八王子中学高等学校は12:30より始まる第二部で、中学第19期生の48名と高校第39期生の127名が入学を果たしました。

帝京大学理工学部の出身で日テレ24のキャスターをつとめる榎本麗美さんの司会により、入学式は華やかかつ厳粛に始まりました。

帝京八王子を先頭に参集した各校の校旗が入場し、国歌演奏と続き、帝京平成大学学長(冲永学園理事長)冲永寛子氏による学長式辞では、「若い皆さんは失敗を恐れず可能性に挑戦してほしい」旨の激励の言葉が新入生に送られました。

来賓祝辞の後、各学校の学長・校長が紹介され、この四月に赴任された本校の岩﨑弘校長も壇上で一礼されました。

新入生の代表による宣誓の後、帝京大学オーケストラによる威風堂々の歓迎演奏が行われました。

コーラルソサエティとチアリーディングを加えて応援ソングなどが披露され、約1時間で入学式は終了となりました。

東京は一昨日に桜の満開が宣言されましたが、実際には武道館付近の桜は五分咲きが半分、満開に近いものは3・4本に1本という状態でした。それでも千鳥が淵が近いこともあり、帰りは九段下の駅に向かって満足に歩くこともできないほどの混雑を呈していました。

今日入学した本校の新入生の皆さんには、一日も早く帝京八王子と先生方やクラスメイトに馴染んでいただき、実りある中学高校生活を送っていただきたいと思います。

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点