帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

蔦校祭

2016/10/10

学校行事

10月9日、10日の2日間で本校の文化祭である『蔦校祭(つたこうさい)』が開催されました。

初日の午前中に少し雨が降りましたが、それ以降は天気にも恵まれ、多くの方々にお越しいただくことができました。
来校者数は昨年度を上回る 1748 名でした。

今年度も生徒たちによって
中学1年生から高校2年生までの各クラスからはそれぞれのクラス企画が行われました。
部活動からも有志で企画が行われています。

写真は中学3年A組の企画です。事前に動画を撮影,編集し、披露していました。
 

写真は企画宣伝用看板の『PRボード』です。
  

中庭では、各部活動による飲食物の模擬店、実行委員による蔦校祭シンボル作成、
本部企画によるステージ企画(男装女装コンテストなど)など人で賑わっていました。

写真は、本部企画の『早食い競争』が行われている中庭の様子です。



吹奏楽部、チアリーディング部、ダンス部、軽音学部、演劇部、書道部は
パフォーマンスで文化祭を盛り上げてくれました。
また、昨年度と同様に男子バスケットボール部、柔道部は
OBを招いての親善試合を行い、迫力あるプレーを見せてくれました。

写真は吹奏楽部の演奏、ダンス部のライヴパフォーマンス、柔道部の親善試合の様子です。
  


吹奏楽部は今年度の東京都吹奏楽コンクールで金賞を受賞しました。
文化祭では久石譲氏のメドレーが印象的でした。

ダンス部は、チーム毎、学年毎、選抜などの多彩なパフォーマンスはもちろん、
ネタ部門として動画を作成し、来場者を楽しませてくれています。

柔道部では瞬きもできないような攻防や迫力ある技の数々など、
階級ごとの特徴ある試合を見ることができました。


そのほかここには書ききれないほどの多彩な企画が用意されました。

毎回実感することですが、このような学校行事では普段の学校生活だけではなかなか分からない、生徒たちの新たな一面や能力が発揮されます。
実行委員の生徒はもちろん、成功した団体も課題が残った団体も創意工夫をしておりました。

来年度も同時期に開催される予定です。ぜひ本校に足を運んでいただき、楽しんでいただければ幸いです。

 

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点