帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

中学3年スキー教室③

2016/02/10

学校行事

昨日の天気が嘘のように、今日は朝から快晴です。

朝食を食べ、荷物をまとめてから、スキー教室最後の講習へと向かいました。

朝食の時間には疲れからか、覇気のない生徒も多くいましたが、ゲレンデに立つと元気に滑り出していきました。

このスキー教室が初めてのスキーだということが信じられないくらい上達した初心者コースの生徒たち。ポールを目印にしながらきれいにカーブを描いて滑っていました。



中級コースもリフトに乗って、昨日よりもスムーズに滑ることができるようになっていました。



上級コースは講習開始直後からリフトに乗って、最高斜度20度のセンターゲレンデを繰り返し滑っていました。


2時間の講習もあっという間に終わり、閉校式を行いました。



スキースクールの校長先生から、何もできなかったことも経験を重ねれば必ず上達するという今回の経験を今後に生かしていってほしいとのお言葉をいただき、スキー教室副実行委員長から感謝をこめて挨拶をしました。
 
宿に戻り、着替えをしてから宿での最後の食事をいただきました。今回いただいた宿の食事は、とてもおいしく、おかわりをしたりと生徒からも好評でした。



お昼過ぎには宿を出発し、小淵沢の道の駅でお土産を購入してから拝島・八王子に向かいました。予定よりそれぞれ30分ほど早く到着することができ、無事解散となりました。

3日間、体調を崩す生徒もおらず、それぞれが楽しむことができたスキー教室となりました。また、スキーの技術だけでなく様々なことを学ぶことができたスキー教室だったことでしょう。今回お世話になった添乗員さんやスキースクールの先生方、宿の方々への感謝の気持ちを忘れず、卒業まで残りわずかではありますが、いろんなことにチャレンジしてもらいたいと思います。
ありがとうございました。


 

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点