帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

高校1年生 北志賀スキー教室

2015/01/30

学校行事


1月25日、高校1年生は7時20分に八王子駅南口を出発しました。早めの出発だったためか、バス内では寝ている生徒も多く、車内はとても静かでした。目が覚めると、外は雪景色です。11時過ぎに早めの昼食をとりました。

ホテルに到着後、すぐにウェアに着替え、ゲレンデでクラス写真を撮影し、開校式を行いました。インストラクターの先生方の紹介が終わると、そのままゲレンデへ行き、1日目の講習がスタートしました。


初級者コースの生徒達は、まずブーツの履き方から。上級者は早速リフトに乗り込みました。日曜日のゲレンデは、家族連れや団体のお客様でにぎわっていました。初日は天気も良く、絶好のスキー日和でした。インストラクターの先生方のご指導の下、2時間しっかりと講習を受け、宿舎に戻ってくる頃には、初級者コースの生徒達も自力でスキーを操れるようになっていました。
夕食後は、スキースクール校長の海和俊宏先生の講話を拝聴しました。海和先生は、高校時代に大きな夢を持つことの大切さについてお話し下さいました。オリンピックの話を交えた分かりやすいお話で、生徒達はメモを取りながら真剣に聞いていました。
2日目も天候に恵まれました。初級者コースの生徒たちも、気がつけば第1ゲレンデを卒業し、傾斜の大きい第2ゲレンデへ。上級者はゲレンデの頂上からの景色を楽しみながら、難易度の高い斜面を滑り降りていました。

2日目の夜は、実行委員主催の演芸会を行いました。実行委員の生徒達が司会や進行など全てを取り仕切り、大いに盛り上げてくれました。まずはイントロクイズから始まり、写真当てクイズ、じゃんけん列車、有志の生徒達によるコントや歌、ダンスなど、皆で楽しいひとときを過ごしました。

最終日は、小雨の降る中最後の講習を行いました。霧も出て視界の悪い中、前に滑っている人を必死に追いかけながら、最後の滑りを楽しみました。閉会式で修了証を受け取り、インストラクターの先生方に挨拶をし、帰路に着いた生徒達からは、もっと滑りたかった、またスキーをやりたい、という声も数多く聞かれました。海和スキースクールの先生方、ホテル明幸のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点