帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

新体育館『蔦永館』完成

2014/06/10

スクールライフ


平成26年6月4日に、帝京八王子中学高等学校の
新体育館『蔦永館(ちょうえいかん)が完成し、竣工式が執り行われました。

    
延床面積2439.54㎡で、
1階にアリーナ(バスケットボール、バレーボール、バドミントンのマルチコート)、
柔道場(床下にスプリングを敷設した畳98枚の国際規格)、
ステージ体育教官室放送室、倉庫、トイレがあります。

    
中2階にはトレーニングルーム(98.59㎡で片面総鏡張)、
ミーティングルームギャラリーキャットウォークがあります。

2階部分にはロッカールーム10部屋シャワー室、倉庫があります。

その他に屋外コート(バスケットボール、バレーボール)が1面完成しました。

10日には新体育館で朝礼が行われ、校長先生から全校生徒に披露されました。
    
この新体育館の建設に当たり、昨年の夏休み前から旧体育館からの運動用具の運び出しを行い、
学校のあらゆる場所に運動用具が分散収納されました。
しばらくは体育施設がグランドとミニ体育館としての機能を持つ講堂だけでしたが、
生徒たちは新体育館に期待を膨らませ、
楽しそうに狭い中で工夫をしながら体育やクラブ活動を行っていました。

現在は毎日のように新体育館にクラブの備品や体育用具を戻す作業を行っています。

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点